テレビ番組(ワイドショーや夜のニュース番組)で取り上げられた話題やニュースに関するお役立ち情報・意見・分かりやすい解説をタイムリーに提供します

東京で住むならここ!不動産屋さんが選ぶファミリー向けの街

少子化時代における赤ちゃんへの優しい家が人気!今後の販売は各社の競争も加速か?

プロの声と街の声はこんなに違う

ここ日本の首都である東京にはたくさんの人が住んでいます。

仕事の関係で転勤先が東京なんてこともよくあるのではないでしょうか。

さてそこで今日の「バイキング」では不動産屋さんの目から見たおすすめの街をランキング形式で見せてくれていましたよ。

しかも今回はファミリー向けということで、きっとお子さんのいる家庭にはぴったりの情報なのではないでしょうか。

と言いますのも事前におすすめランキングとして街の声を聞いてみますと、

1位:吉祥寺
2位:恵比寿
3位:自由が丘
4位:二子玉川
5位:池袋

しかし実際に物件のプロである不動産屋さんに聞いてみますと、

1位:練馬
2位:光が丘
3位:東武練馬
4位:西葛西
5位:西荻窪

という結果になったからなのです。

全く異なるランキング結果に会場のみなさんも本当にびっくりしていましたよ。

練馬が熱い!そのワケは?

不動産屋さん曰く、ファミリー向けということでやはり重視すべきは保育施設や大きな病院が近くにあることだそう。

特に1位の練馬にはまだ新しい「ココネリ」というショッピングセンターが駅前にあって非常に便利な点から選ばれたのだとか。

ココネリには一般的な専門店などのほか保育施設や小児科クリニックなども備わっているということもあり、確かに育児中のママには助かる存在かもしれませんね。

こうして見てみると、自分たちのよいと思っていたところに案外落とし穴があるのかも・・・と思えてきますよね。

不動産屋さんもとにかく物件を売っていかなければなりませんから、お客さんたちに満足してもらうためにも街の情報をしっかり押さえていなければならないことでしょう。

そう考えるとこういった意見は大切にしていきたいものですよね。


芸能人 ブログランキングへ



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。