テレビ番組(ワイドショーや夜のニュース番組)で取り上げられた話題やニュースに関するお役立ち情報・意見・分かりやすい解説をタイムリーに提供します

最新ディズニー映画「マレフィセント」のジャパンプレミア!ニッチェが主演のアンジェリーナ・ジョリーと握手!?声優オーディションを受けていた!

お得に宿泊できる箱根、草津、熱海の3大温泉

コスプレをツッコまれる!

今日のヒルナンデスでディズニー映画の最新作「マレフィセント」のジャパンプレミアの様子が放送されましたね。

アンジェリーナ・ジョリーさんが演じる、邪悪な妖精・マレフィセントのコスプレをしたニッチェの江上敬子さんと近藤くみこさんが
レッドカーペットに登場し、オーロラ姫を演じるエル・ファニングさんにインタビューしていましたが
「何でオーロラ姫の格好して来なかったの?」と言われていましたね!

江上さんも近藤さんも邪悪な妖精・マレフィセントのコスプレをしていましたけど
どちらかはオーロラ姫のコスプレで良かったのになって思いました。

エル・ファニングさんにも喜んでもらえたのになあ…。

アンジーに会えるなんて!

そして!アンジェリーナ・ジョリーさんが登場!

アンジェリーナ・ジョリーさんと握手したニッチェがとても羨ましかったです!

実はニッチェのお二人、マレフィセントの日本語吹き替え版の声優オーディションを受けていたんです。

役柄は召使なのですが、ひとりしか選ばれないので江上さんと近藤さんの対決になっていました。

結果は近藤さんが合格!日本語吹き替え版で声優を務める近藤さんの声にも注目して観てみたいです。

マレフィセントは「眠れる森」のもうひとつの物語として注目されているのですが
邪悪な妖精・マレフィセントの本当の物語として描かれているファンタジー映画なんです。

オーロラ姫にかけた呪いの裏には、マレフィセントの過去が描かれていたり
悲しい戦いの歴史がある人間界と妖精界についても明らかになっています。


芸能人 ブログランキングへ



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。