テレビ番組(ワイドショーや夜のニュース番組)で取り上げられた話題やニュースに関するお役立ち情報・意見・分かりやすい解説をタイムリーに提供します

シリアで日本人男性が拘束か。『民間軍事会社』社長の男性の目的は…?

ET-KINGのTENNさん自殺!?一体彼に何があったのか・・・

この男性は一体何者なのか?

内戦が続き緊迫状態のシリア。そのシリアで日本人男性がイスラム過激派組織に拘束されたとの情報があり、各テレビ局はトップで報道をしています。

ヨルダンの日本大使館によれば、シリア北部のアレッポ郊外にて、邦人男性が拘束の情報が入り、対策本部を設置し外務省と連絡を取りながら、情報収集などに当たっているとのことです。

この男性は自らのFacebookで、『民間軍事会社』を設立、運営していることを公表するとともに、シリア及びイラクに入国した旨を書いた記事、シリアで銃を試し打ちしている動画などをアップしているとのことです。

政府も対応に苦慮

アレッポ周辺は、アサド政権の政府軍と反政府勢力の攻防が激しい地域であることに加え、イスラム過激派組織『イスラム国』も戦闘に加わっていることで、治安の悪化がより一層激しくなりました。

それにともなって外務省はシリア全土に退避勧告を出しているにも関わらず、拘束された男性はシリアに入国しています。

シリアで拘束された男性は、イスラム戦線と言う武装組織に拘束されたとの情報があります。このイスラム戦線はアサド政権と闘うシリアのイスラム系でも有力視されている強大な武装組織です。

外務省の事務次官によると、事実関係を確認中で、情報収集を行っている最中。様々なルートで人命の救出が出来るよう努めているとのことです。

男性が社長を務める民間軍事会社とは何なのか、目的などのようなものか。謎はまだ多いですが、今は男性の救出を願わずにはいられません。


芸能人 ブログランキングへ



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。